ALLSPICE

スパイスファクトリー株式会社のメンバーが運営するWeb開発メディア

スパイスファクトリーの元ウェディングプランナーが伝授!忘年会&クリスマスパーティーの作り方

Posted by 地代千晶 | |人事/広報
スパイスファクトリーの元ウェディングプランナーが伝授!忘年会&クリスマスパーティーの作り方

2017年12月19日、スパイスファクトリーの忘年会&クリスマスパーティーを開催しました。
スパイスファクトリーには、元ウェディングプランナーやヘアメイクスタイリストを筆頭に、趣味(仕事に充分できるレベル!)がカメラのスタッフなど多種多様なメンバーが集まっています。
年末で多忙ということもあり、あまり準備には時間を費やせませんでしたが……幹事でしっかり連携を取り、短時間で効率良くスパイスファクトリーならではのオリジナルパーティーを見事実現することができました。

「幹事を押し付けられたけど時間がない!」「皆をあっと言わせてやりたい!」そんな幹事さんに向けて、パーティーの作り方をご紹介します。是非参考になさってくださいね。

ぐっと準備がしやすくなる!まずはパーティーテーマから


まずはパーティーのテーマを決めていきましょう。ここを一番最初に決めることでパーティーに統一感が出てくるのです。
今回は、ある日突然slackで全社員に向けて送られてきた

モテそうなチャラいクリスマスパーティーしたい!

という、弊社代表高木の発言をもとに決定しました。

ただの忘年会ではなく、テーマはチャラいクリスマスパーティーです。
普段は内向的でおとなしい弊社のスタッフ達をどうチャラくするか……幹事の腕の見せ所です。

成功の秘訣は準備にある!効率よく準備を進めていく方法

幹事が1人だけだとあまりにも負担が偏るため、今回は計3人の幹事を立てました。
しかし、現在オフィスがそれぞれ離れていることもあり、直接顔を合わせて3人で打合せ……というのは行わず、全てslackを使って話し合いをしました。

その1|予算と日程を決める


まずは予算。
予算が決まらなければ何も始まりません。代表の高木に予算を伺います。

次に日程。
全員に開催日のアンケートを取ります。3日程候補日を出してそれに対しての出欠を取る形で開催日を決め込みました。
ちなみにツールはこちらの調整さんを利用しました。
非常に便利なので、歓迎会など集まりがある度にこちらを好んで使わせて頂いています。

その2|会場と料理内容を決める

予算と日程が決まり次第、会場と料理のコース内容を決めていきます。
会場は

  • テーマに合うおしゃれな雰囲気であること
  • 本社から離れすぎていないこと
  • 店または店内のエリア貸し切りが可能なこと

など、最低限の必要条件をもとに幹事用のslackチャンネルで店をそれぞれ提案し合います。
最終的には上記の条件をクリアし、さらに

  • スクリーンプロジェクター・マイクが無料で使用可能
  • BGM持ち込み可能

といった好条件のお店に決定しました。
ちなみに、当日の会場はこちらのお店です。

その3|大きなメインの演出を決める


予算から会場のお料理代などを差し引いて、余った金額をもとに演出を決め込みます。
ここでのポイントはメインの演出をまず決める事!
あれもこれもと欲張ると、逆に印象の薄いパーティーになるので気をつけてくださいね。

メイン演出1:豪華景品のビンゴゲーム

定番ですが、やっぱり皆に喜んでもらえるビンゴ。
景品は「男女問わず嬉しいか?」「主催者側の自己満足にならないか?」など幹事で話合いながら決めていきました。
ちなみに1位の景品はJEEPの自転車!荷物になるので優勝者には後日、ご自宅郵送という徹底ぶり。

メイン演出2:セクシーサンタ登場

テーマがテーマなので、フォトジェニックで華やかかつチャラい演出としてこちらを用意しました。
ここでのポイントは女性は皆サンタで!などの押し付けはしないこと。
やはりそのようなお願いをされて嫌な思いをされる方もいらっしゃいますし、むしろこちらから1人だけ指定して、徹底してパフォーマンスしてもらう方が確実に盛り上がります。

メイン演出3:サプライズ動画

わいわい楽しく……というのも素敵ですが、思い出深いパーティーは基本的に綺麗に緩急がついています。
最後には動画を流しました。動画がある事自体は代表の高木にはサプライズ。
また、内容は「ありがとう」のメッセージを受け取った人はまた次の人に「ありがとう」の気持ちを伝えるという、その名も「ありがとうリレー」。
皆「自分はどんなありがとうを言われるんだろう!?」とドキドキワクワク。素敵なプチサプライズです。
ちなみに動画はこちら。笑顔いっぱいなのに感動する……そんな内容です。

その4|テーマと予算を意識しながら装飾やプラスαの演出を決める

ここからはより予算を意識しながら進めていきます。

プラスα演出1:ドレスコード

テーマに合う+予算がかからないという事もあり(笑)ドレスコード指定をしました。「赤?」「黒?」いくつか候補が幹事の中で上がりましたが、薄暗いナイトパーティーにぴったりなお店をセレクトしたので、会場に一番映えそうな白に決定!
ドレスコードは必ず早めの周知が必要なのでそこだけ注意してくださいね。

プラスα演出2:お揃いグッズ

チャラいクリスマスパーティーらしく、皆にお揃いグッズを配布しようというアイデアが。
最終的には写真映えする上コストパフォーマンス抜群のサイリウムブレスレットに決定。

プラスα演出3:ケーキ

社員2名が12月半ばにバースデーとの噂を聞きつけ……サプライズケーキも用意しました。

プラスα演出4:バルーン

会場をバルーンでいっぱいにするべく、白とグレーのバルーンを60個手配!

プラスα演出5:映像とBGM

これ、実はかなりこだわってます。
実は当日はクリスマスにちなんで、会場のスクリーンにずっと雪を映し出していました。
またBGMはイケイケクリスマスソングから、だんだんノリノリの人気の洋楽にシフトするよう、担当スタッフがセレクトしてくれました!

忘年会&クリスマスパーティー当日

ここからは当日のお写真をご覧ください。
パーティーが成功したかどうかは、スタッフ皆の表情を見てご判断くださいね。

店内にドレスコードとバルーンの白、そしてサイリウムが効いてます。


とびきり可愛い!ちなみにサンタは、皆のアルコールが回ってきた頃を見計らってのご登場。


幹事の3人。青髪のスタッフはエンジニア、セクシーサンタはメディア編集長。


ビンゴしたり、ふざけ合ったり、語ったり、飲んだり。
happyChristmas&Birthday!


常にシャッターチャンスを狙うカメラマンのインターン生。かっこいい!

右脳と左脳をフルに使って「イケてる」を作り出そう

今回は、幹事立候補者がアイデアを出し、それをもとに3人で現実的なアイデアを出し合い詳細を決め込むという流れで進めていきました。
それぞれの得意なことを活かして上手く幹事同士で分担し、素敵なパーティを実現させてくださいね。

地代千晶
About The Author

地代千晶 | 2017年入社

コンテンツマネージャー