組織ビジョンとカルチャー

組織ビジョン

私たちが「愉快なる理想工場」であり続けるために、大切にしなければならない具体的なチームの姿

仕事を楽しみ、挑戦し続けるチーム

・ワクワクに従って全力で仕事を楽しむ
・自分の才能・資質を最大限活かすこと
・ピンチをチャンスだと捉えチャレンジする

自由と責任を尊ぶプロフェッショナルなチーム

・成果に対するコミットメント
・どんな時も他責にせず、常にセルフスターター
・リーダーシップと使命感をもって仕事に取り組む

志で繋がり、Win-Winを築くチーム

・軋轢を恐れず自分の考えと思いを素直に伝える勇気をもつ
・相手の意思と思い尊重する思いやりの心をもつ
・創造的な協力体制によりチームで最大の成果を生み出す

culture

行動指針

Proud

自らの良心に従い、恥ずべきことはするな。美学・こだわりがない仕事はかっこよくない。自分自身がかっこいいと信じられることを、仕事でも実践する

commitment

約束は守る、できない約束はしない、約束を果たすことで信頼を得よ。自分自身のプライドのためにも、自分の発言に責任を持し、行動する

challenger

失敗することを恐れるよりも、真剣でないことを恐れろ。現状に満足してしまったら、前に進むことはできないし、現状維持さえも難しい 。誰よりも考え、とるべきリスクをとって、挑戦をし続ける

teamwork

チームワークとコミュニケーションを大切にし、仲間への責任と果たす。自分ひとりでできる仕事なんて限られているし、できないことのほうが多い。仲間を理解し、長所を活かし合って、チームで最大のパフォーマンスを

delight

感謝の気持ちを持って、顧客の期待を超える努力をする。顧客・チームメンバーが喜ばない仕事をしてはいけない。関係者の満足度の最大化が、自分自信の幸せとなり、社会貢献へとつながる

growth

生涯辞書を引き続けろ、新たな知識を学べ。知ることに終わりはなく、知識に不動なるものはない。得た知識をどう活用するか、活用の仕方によって価値は大きく変わる